メニュー

Close

HOME

プロポーズした二人の男性、思いは同じなのに決定的に違う

2016.03.25

人は、このようにして動くのかという感動。

2016年3月24日、日本経営(大阪)のセミナールームにて、創造経営実践研究会第126回「人を動かす人の考え方。」が開催されました。

第1部では、一般社団法人日本創造経営協会 教育事業部 清水正年氏が登壇。「自ら考える組織づくり(喜働)」をテーマに、生業から家業、限界企業、小企業・・・と成長発展していく事例をベースに、組織の健全な成長とそれを実現する組織づくりのポイントについて解説いただきました。

第2部では、株式会社日本経営 部長 橋本竜也が登壇。組織人事のコンサルティングの中での、「なるほど、人は、このようにして動くのか」という感動をベースに、リーダーの役割は何なのか、仕方なく働くチームと喜んで働くチームではコミュニケーションの手法がどう違うのか、人はコミュニケーションに何を求めるのかについて、ご紹介させていただきました。

参加者の方からは、「変化や困難にぶち当たるたびに、次世代を構想して発展成長していく企業の力強さに感動した。」「育てたいという思いが強すぎで、受容がなかったことに気づいた。」「一つ間違えば、組織はそこまで憎しみ合うものなのだとショックだった。」「プロポーズした二人の男性が、思いは同じなのに何が決定的に違うのか、衝撃だった。」「部下をどう動かすか、しか頭になかった。その目線が間違いで、あらゆる人とのコミュニケーションの基本であると視野が開けた」など感想をいただきました。 

 

IMG_8831

IMG_9254 IMG_8831

 

 

 

 

 

 

 

日本経営へのご相談は、カンタン専用フォームにて。

 

組織をもっとよくしたい。

日本経営のサービスについて、概要を知りたい。

具体的な提案や見積りを依頼したい。 

 

このような場合には、専用フォームからお問い合わせください。

サービスのお問い合わせ・ご提案依頼は、こちらから 

 

 

お電話でのお問い合わせは、こちらから(平日9:00~19:00)

大阪 06-6868-1158

東京 03-5781-0600

福岡 092-409-4466

 

GROUP

日本経営グループトップ

NK倶楽部
©日本経営グループ