メニュー

Close

HOME

介護事業、施設長・事務長のための「数字力」(大阪)

2016.06.28

数字力とは、目の前の課題を分解し逆算して、手を打つべき成功要因を絞ること。

2016年06月28日、日本経営セミナールームにて「施設長・事務長のための「数字力」養成講座(大阪)」を開催しました。

当日は、株式会社日本経営の小川淳平(課長代理)が登壇。決算書の仕組みに始まり、財務分析手法の重要ポイントを解説した上で、現場の問題解決についてケーススタディを一緒に考えました。

参加者の方々からは、「結果には原因がある。原因となった、経営層の考え方や組織風土の課題を数字の裏づけを持って読み解くことが重要だと、よく理解できた」、「現状を数字で把握していないから、目標も明確にイメージできないのだという言葉。私たちの施設に何が足りなかったの、はっきり分かった」、「重要なことは分析ではなく、解決。分解し逆算することで、最も効果的な成功要因を特定することが、現場の”数字力”なのだと習得できた」 など、コメントをいただきました。 

 

IMG_8831

IMG_9254 IMG_8831

 

 

 

 

 

 

日本経営へのご相談は、カンタン専用フォームにて。

 

「社会福祉法人・介護事業の経営」について、相談したい。

日本経営 のサービスについて、概要を知りたい。

具体的な提案や見積りを依頼したい。 

 

このような場合には、専用フォームからお問い合わせください。

サービスのお問い合わせ・ご提案依頼は、こちらから 

 

 

お電話でのお問い合わせは、こちらから(平日9:00~19:00)

大阪 06-6868-1196 (担当 小川)

東京 03-5781-0600 (担当 澤木)

 

GROUP

日本経営グループトップ

NK倶楽部
©日本経営グループ