メニュー

Close

HOME

株式会社日本経営 社長挨拶

平井昌俊日本は、ご承知の通り2025年には、団塊世代の方々が75歳を迎える予定で、先進諸国がこれまで経験したことのない少子高齢社会を歩んでおります。従いまして、多くの企業経営者様が事業承継の時期を迎えています。当社では、永続的に成長・発展する事業体づくりを目指し、将来から俯瞰した「相手善し、自分善し、社会善し、将来世代善し」四方善の考え方を基本に、各分野の専門家が承継のご支援をしております。

また、国が掲げる成長戦略の一つでありますヘルスケア産業の分野では、国際化を鑑み、国内で先駆けて第三者評価による国際規格の認証支援などの取り組みを行っております。今後もグローバリゼーションは一層進むと予見いたします。アジア諸国は人口40億人となり、経済などに於きましても世界を牽引していく規模となっています。各国、文化や制度などの違いはありますが、新たな氣づきをもとに果敢に国際化に向けた扉を開いて参ります。

今後もコンサルティングを通じて、お客様にご満足いただけますよう、地域・社会の実情を踏まえ、全力で全社員とともに志を高く持ち、フィロソフィーを軸とした理念経営の徹底と一層の研鑚を重ね、精進して参ります。

株式会社日本経営
代表取締役社長 平井昌俊

GROUP

日本経営グループトップ

NK倶楽部
©日本経営グループ