年次有給休暇の取得義務化と、計画的付与の留意点

27.4月号ビタミンM最新号(2016.7月号)を発行しました。

今回のトピックスは「働き方改革」、「7月の労働保険・社会保険の手続き」、「年次有給休暇の計画的付与と時間単位付与」です。

人口減少問題に対して、女性だけでなく男性の働き方についても課題としている点が注目されます。

年次有給休暇については、今後改正が審議される予定の取得義務化にむけて、計画的付与や時間単位付与を検討される事業所も増えています。

 

ビタミンMの配信お申し込みはこちらから(無料)

(社会保険労務士事務所、税理士事務所、コンサルティング会社など同業の方のお申し込みは、ご遠慮ください)

 

ビタミンM・・・日本経営グループ 社会保険労務士法人日本経営 が発刊する、人事労務の情報誌。“M”とは、“Management”を指し、「お客様の経営に効く」「お客様に活力を与える」存在でありたいとの願いを込めて命名しています。「1枚5分で1ヶ月の経営に効く」ということをコンセプトに、内容を厳選して、「とりあえず、これだけはお読みください」というものにしています。 

最近のレポート

2017.01.01
子どもが急に熱を出し、当日、口頭で休暇申出があった場合
2016.12.01
70歳以降も働く場合の、健康保険料・厚生年金保険料の負担と年金減額
2016.11.01
無期労働契約に転換した労働者の労働条件・処遇への準備
2016.10.01
介護終了まで残業免除義務化と「育児・介護休業規程」
2016.09.01
産前産後・育児休業期間中の社会保険料の免除の申請
2016.08.01
介護休業給付金の改正と支給率引き上げ
2016.07.01
年次有給休暇の取得義務化と、計画的付与の留意点
2016.06.01
短時間労働者への、健康保険・厚生年金保険の適用拡大
2016.05.01
長時間労働の監督指導強化と、重点監督対象となる事業場
2016.04.01
労使協定の締結・届け出と、時間外労働の可否
2016.03.01
失業保険と老齢厚生年金、併給可能な場合と支給停止の場合
2016.02.01
65歳以降に新たに雇用された場合の、雇用保険への加入
2016.01.01
「女性活躍推進法」による、新たな義務化
2015.12.01
マイナンバー制度導入に伴う雇用保険手続きの流れ/年次有給休暇の買取り
2015.11.01
本人へ交付する源泉徴収票など/10月より変更になった社会保険関連/長時間労働対策
2015.10.01
個人番号の通知が始まります!/育児休業給付受給中の就業
2015.09.01
9月分から厚生年金保険料が変わります/マイナンバー制度導入に伴う雇用保険の届出/高年齢雇用継続基本給付金
2015.08.01
日本年金機構における情報流出事案/いよいよ始まるマイナンバー制度
2015.07.01
マタニティハラスメント/7月の労働保険・社会保険の手続き/就業規則の変更
2015.06.01
最低賃金の対象となる賃金・最低賃金の適用される労働者の範囲/復職
2015.05.01
無期転換ルールの特例/雇用保険の給付金申請期限
2015.04.01
マイナンバー制度/平成27年度各種保険料
2015.03.01
労働時間法制改革/老齢基礎年金の繰上げ、繰下げ支給
2015.02.01
長時間労働対策/ストレスチェック制度続報
2015.01.07
マタニティハラスメント/妊娠・出産・育児に関する法制度
2014.12.01
2015年4月施行の改正パートタイム労働法
2014.11.01
育児給付金の支給率の改定/年次有給休暇の賃金計算
2014.10.01
最低賃金改定/雇用保険受給手続き/65歳年金手続き
2014.09.01
割増賃金の基礎となる賃金/健康保険の給付の種類
2014.08.01
改正労働安全衛生法(ストレスチェック)/退職時の証明書

GROUP

日本経営グループトップ

©近畿社会保険労務士事務所