病院・介護施設のM&Aの支援

経営戦略の早期実現に向けた、医療・介護施設の効果的なM&Aを支援します。

「病院M&Aの支援」 は、次のようなニーズに対応するサービスです。

  • 後継者がいないので、安心・信頼できる先にM&Aを希望する。
  • 地域医療の拡充にあたり、相乗効果の図れる病院・施設をM&Aしたい。
  • 買収の話が出ているが、事業実態に問題がないか調査をしてほしい。
  • 経営者が突然亡くなってしまったので、相続とM&Aをセットで進めてほしい。

 

サービス概要

 

スケジュール例

案件ご紹介から1~2年を目安に、M&Aの実現に向けてご支援します。
(詳細のスケジュールは、改善提案において個別にご提示差し上げます。)

Phaseテーマ内容
1情報収集・事前検討
(1~3ヶ月)
条件に合った案件の中から、基本情報を入手・検討します。秘密保持契約を締結し、調査のステップに進みます。
2具体的調査・検討
(3~4ヶ月)
合意事項を確認した上で、譲渡希望法人の評価(デューデリジェンス)、想定譲渡価格の検討、現場視察などを進めます。
3基本合意契約
(3~4ヶ月)
スキーム全般(出資・役員変更・日程などの諸条件を含む)を検討し、交渉を重ねます。トップ面談の上で意思決定し、基本合意契約を締結、買収監査を行います。
4最終契約・譲渡実施
(2~3ヶ月)
処遇・雇用等の最終条件を詰め、最終契約を締結します。契約に沿って、譲渡代金の授受など手続きを進めます。
5統合作業
(2~3ヶ月)
新体制のための統合作業を進めます。

 

導入費用(税抜)

 見積り事例 

ご料金は、案件化料と成功報酬から構成されます。        
(1)案件化料 100万円~
(2)成功報酬 時価総資産の5%程度 or 譲渡金額の10%程度

※上記価格は目安であり、規模・サービス内容に応じて変動します。個別にご提案・お見積り差し上げます。

 

人員体制例

 お客様のメンバー 

 担当者 1名 (弊社との窓口の方になります) 

 弊社のメンバー 

 チーフコンサルタント 1名 アシスタントコンサルタント 1名      

 

改善事例

後継者問題を解決し、医療・介護施設の連携強化のためのマッチングを実現できた。
(地方中核都市私立病院 一般200床 療養40床)

抱えていた課題
  • 譲渡希望病院
    理事長が高齢化し、後継者が不在であった。
    療養病床削減と医療費抑制策に伴う先行きへの不安を抱いていた。
  • 買収希望病院
    地域医療の存続と総合的な機能強化を望んでいた。
弊社が行った改善策
  • 譲渡希望病院からの個別相談。
  • 財務分析と資産評価。
  • 医療機関としての機能評価を行い、地域でのポジショニングを明確にした。    
  • 買収希望病院との仲介・交渉を支援した。
改善結果
  • 譲渡病院
    職員全員(200名)の継続雇用を実現した。
  • 買収病院
    新規地域への進出と現有施設との相乗効果により生産性が向上した。

※実例をもとにしていますが、内容が特定されないように適宜変更してご紹介しています。

  

 

 

ご提案・お見積り依頼は、カンタン専用フォームにて。


 

病院の「M&A」について、検討したい。

日本経営のサービスについて、概要を知りたい。

具体的な提案や見積りを依頼したい。 

 

このような場合には、専用フォームからお問い合わせください。

サービスのお問い合わせ・ご提案依頼は、こちらから 

 

 

お電話でのお問い合わせは、こちらから(平日9:00~17:30)

大阪 06-6865-1373 (担当 大森)

東京 03-5781-0600 (担当 池田)

 

 

GROUP

日本経営グループトップ

©日本経営エスディサポート