メニュー

Close

HOME

【大阪開催】メキシコ進出の現状と、タイ・ベトナム進出の注意点

対象 海外進出に関心がある企業様
開催日時 2017年07月22日(土)

開始:13:30 | 終了:16:00 | 開場:13:00

会場 日本経営セミナールーム
大阪府豊中市寺内2-4-1 緑地駅ビル6F
[地図を見る]
受講料

無料

セミナー概要

  • メキシコは、世界40ヶ国以上とFTAやEPAを締結しており、新たな進出国として注目されています。
  • タイ・ベトナムには、多くの日系企業が進出していて優秀な人材も育ち、投資環境が整っています。
  • 進出国として大注目の3カ国の現状や、注意点、海外子会社がある場合の税務リスクを紹介いたします。

 

セミナー内容

第1部

 タイ・ベトナム・メキシコの最近の情勢や注意点

  • タイの投資環境・会計税制
  • ベトナムの投資環境・会計税務
  • メキシコの投資環境・会計税務

 

第2部

 海外子会社のある企業の税務リスク

  • 海外寄附金と移転価格税制
  • PE課税
  • タックスヘイブン

 

 当日ビデオなどの録画・録音機の持ち込みはご遠慮願います。主催者側の都合により当日のカリキュラムが予告なく変更する場合がございます

 

メキシコ・タイ・ベトナム進出(東京開催)  フィリピン進出(大阪開催)  

 

講師紹介

第1部

Asia Alliance Partner Co., Ltd. 公認会計士 橘内 進(きつない)

監査法人トーマツ東京事務所を退所し、2004年、タイ・バンコクにてAsia Alliance Partner Co., Ltd. を設立。
在タイ日系中堅企業や新規進出企業向けに主に会計・税務・法務サービスを提供している。

第2部

税理士法人 日本経営   税理士   齋藤 謙

2008年日本経営グループに入社。中堅・中小企業の会計、財務、税務に関する業務に従事。国際税務をはじめ、幅広いテーマで税務に関するセミナー等多数。

 

お申込みはこちらから

申込者多数のため受付は終了しました

GROUP

日本経営グループトップ

NK倶楽部
©日本経営グループ