メニュー

Close

HOME

病院コンサルティング事例(人事制度の抜本改革)

事業承継にあたり、人事制度を抜本的に改革し仕組みにしたい

スクラップアンドビルドを繰り返すのではなく、積み上がっていけるような基盤づくりをご提案


コンサルティングご契約の概要

病院経営コンサル事例セミナー後に事務長から、ご相談を受けました。

「カリスマの創業者から二代目に承継する過程で、いまのままの人事制度では維持できないことが露呈している。人事制度をキッチリとした仕組みにしたい」。

 

ヒアリング・初期診断を実施し、

「全体を俯瞰した体系的な仕組みづくりは必要だが、環境変化に合せて今後も制度見直しは避けられない」と問題提起。

「どうすればいいのか。他病院はどのようにしているのか」

「見直しのたびにスクラップアンドビルドを繰り返すのではなく、積み上がっていけるような基盤づくりがまず必要では」

そこで、これまでの歴史を踏まえ、組織風土に基づいた「骨格作り」を重視した改革シナリオをご提案しました。

 

経営層にプレゼン。一人ひとりの賃金シミュレーションや激変緩和など、移行に当たっての具体的なポイントをすり合わせしました。

組織戦略策定と、1年間の人事制度改革プロジェクトの支援でご契約をいただきました。

 

ご契約事例

・1年間の人事制度改革プロジェクトを支援(病院メンバー5名、現場コンサルタント2名)。

・組織戦略策定:240万円(3ヶ月)、プロジェクト支援:600万円(12ヶ月)。

 

 

 人事制度改革プロジェクトご支援のご提案は、こちらから

お問い合わせフォーム 

 

 

(掲載事例は、実際のご契約事例に基づき、内容を特定されないように加工したフィクションです。)

GROUP

日本経営グループトップ

NK倶楽部
©日本経営グループ