メニュー

Close

HOME

【大阪開催】平成30年度 会計監査に向けた緊急対応課題

対象 病院経営者、事務長、財務部長
開催日時 2017年12月07日(木)

開始:15:00 | 終了:17:00 | 開場:14:30

会場 日本経営セミナールーム(大阪)
大阪府豊中市寺内2-4-1  緑地駅ビル6階
[地図を見る]
受講料

5,000円(消費税込)

セミナー概要

  • 平成30年4月から開始する事業年度より、社会医療法人及び大規模医療法人に会計監査が義務付けられています。すでに、多数の予備調査を経てきた御堂筋監査法人が事例を交えながら会計監査に向けて緊急対応が必要な課題とその解決方法をご紹介いたします。
  • 決算及び監査の具体的なスケジュールのイメージを持っていただき、病院側の現実的な対応を検討する契機としていただくとともに、必要な諸手続の開始時期をご検討いただけるような情報提供をいたします。
  • 実地棚卸や有形固定資産の現物確認等における共通の検討課題とその対応に向けた取組みを、実例を交えてご紹介いたします。
  • 内部統制の不備の是正について、緊急対応が必要となるエリアと今後対処すべきエリアとに分けて、監査に向けて対応すべき課題をご検討いただく契機にしていただきたいと思います。

 ※当日ビデオなどの録画・録音機の持ち込みはご遠慮願います。主催者側の都合により当日のカリキュラムが予告なく変更する場合がございます。

 

講師紹介

御堂筋監査法人

公認会計士 田中 久美子

 

お申込みはこちらから

申込者多数のため受付は終了しました

GROUP

日本経営グループトップ

NK倶楽部
©日本経営グループ