メニュー

Close

HOME

【東京開催】“全職員が正社員化?”“全職員が時給制?” 社会福祉法人福祉楽団における働き方改革の実践 〜多様化する働き方ニーズに対応した人材確保・定着の具体的な方法〜

対象 経営者様、管理職クラスの皆様
開催日時 2018年02月27日(火)

13:30 〜16:00 [開場13:00]

会場 フクラシア⾼輪⼝
東京都港区⾼輪3-25-33 ⻑⽥ビル6階
[地図を見る]
受講料

5,000円(税込)

講義概要

「求人を出しても職員の応募が来ない」、「せっかく入職した職員も、十分に育成する時間がとれずすぐにやめてしまう」、「結婚などのライフイベントとともに退職してしまう」、「職員の将来像を事業所側が示すことができない」…ほとんどの事業所でこのような悩みをお伺いするほど、人材確保・定着に関する課題は介護福祉業界における最重要課題です。そのような経営課題に真正面から向き合い、革新的な人材マネジメントを実践する、社会福祉法人福祉楽団の飯田理事⻑を講師に招き、人材難の時代を乗り切る新しい人材マネジメントの手法をご紹介します。満席が予想されますので、是非お早目の申し込みをお勧めします。

 

セミナー内容

第1部

福祉楽団が実践する働き方改革

  • 福祉楽団の概要、大切にしている考え方
  • 福祉楽団の人材に対する捉え方
  • 多様な職員を受け入れる人材マネジメント
第2部

福祉楽団の事例から考える人材マネジメント

  • 国が掲げる働き方改革の内容
  • 福祉楽団における人事制度導入からの考察
  • 今後の人材マネジメントの考え方
第3部 質疑応答

※コンサルティング会社、会計事務所などの同業者の参加はお断りします。

 

講師紹介

第1部

社会福祉法人福祉楽団 理事⻑ 飯田大輔氏

1978年千葉県⽣まれ。東京農業大学農学部卒業後、⺟親が進めていた「社会福祉法人福祉楽団」の設⽴準備を継承。特別養護⽼人ホームの相談員や施設⻑などの現場経験を経て、2012年に豚⾁の加⼯や販売を⾏う「株式会社恋する豚研究所」を設⽴。障がい者の就労支援施設として福祉と地域活性化をつなげた先進的な取り組みとして注目されている。現在、社会福祉法人福祉楽団理事⻑、東京藝術大学非常勤講師。

第2部 株式会社日本経営 課⻑代理 中川稔大

 

お申込みはこちらから

郵便番号ex)111-0000
都道府県
市区町村 
町名・番地
建 物 名 
 
せい めい

※1行にお1人ずつのお名前をご記入ください。

(お手数ですが、上記と同じメールアドレスを再度ご記入ください)

この内容で送信します。よろしいですか?

GROUP

日本経営グループトップ

NK倶楽部
©日本経営グループ