メニュー

Close

HOME

【東京開催】福祉施設における多様な働き方ニーズに応える 人事制度構築の論点整理セミナー

対象 理事長、施設長、事務長、人事・総務ご担当者
開催日時 2017年02月07日(火)

開始:14:00 | 終了:17:00 | 開場:13:30

会場 株式会社日本経営 東京支社
東京都 品川区東品川2-2-20   天王洲郵船ビル22階
[地図を見る]
受講料

無料!
※コンサルティング会社・会計事務所などの同業者のご参加はお断りいたします。ビデオ等の録音・録画機の持込はご遠慮願います。ご了承下さい。

福祉施設における多様な働き方ニーズに応える 人事制度構築の論点整理

サービスの質や効果がより強く求められる潮流の中、多くの介護施設経営者は、一人ひとりの職員が高い専門性を発揮し、高品質なサービスを提供できる組織づくりを必要としています。一方で、働く職員に目を向けると、仕事観や成長志向の多様化、そして家庭環境や就業条件の多様化が進み、事業展開にも影響を与える重大なテーマとなっています。従来の画一的な人事マネジメントの枠組みから、多様性を許容する人事マネジメントへのシフトが求められるなか、複雑な論点が入り混じるこの問題について、介護業界での先進事例を紐解きながら人事制度構築のポイントを解説します。
 

講義スケジュール

1. 職員の働き方の多様性が求められる背景
 ・平成30年の医療介護同時改定に向けた求められる組織のあり方
 ・働き手から見える多様性の背景
2. 多様な働き方ニーズに対応した人事制度の設計ポイント
 ・職員の生活背景の多様化に対する雇用区分
 ・キャリアステップの多様化に対応するコース別等級制度
 ・着実なスキルアップと業績意識をつくる人事評価制度
 ・不公平感を是正する給与制度 ほか
3.多様な働き方ニーズを実現する組織風土づくりのポイント
 ・組織改革理念の共有と浸透手法
 ・制度が既得権にならないための運用ポイント
 ・制度移行時の留意事項 ほか
 

こんなお悩みありませんか?

・夜勤の負担が職員間で不公平感のタネになっている
・人事異動の辞令を出す際に不公平を言われて困っている
・結婚・出産・子育て・介護のため職員が離職し定着しない
・多様な働き方を認めたいが、処遇格差の付け方が分からない

講師紹介

株式会社日本経営戦略人事コンサルティング 
チームリーダー 中川 稔大

福祉分野を中心としてコンサルティングを展開しており、組織・人事制度改革、組織活性化支援、経営改善支援の分野に対して強みを持つ。現在は福祉分野の専門職大学院にて福祉分野における組織改革についての研究を行っている。コンサルティング実績50件、年間の講演・研修実績は30件を超える。

お申込みはこちらから

申込者多数のため受付は終了しました

GROUP

日本経営グループトップ

NK倶楽部
©日本経営グループ