セミナー

【大阪開催】公立病院のための経営改革実例セミナー

「【大阪開催】公立病院のための経営改革実例セミナー」のサムネイル
対象 事業管理者、院長、事務長
開催日時 2016年07月19日

開始:14:00 | 終了:17:00 | 開場:13:30

会場 AP大阪梅田茶屋町
大阪府 大阪市北区茶屋町1番27号 ABC-MART梅田ビル8F
[地図を見る]
受講料(税込)

無料!
※コンサルティング会社・会計事務所などの同業者のご参加はお断りいたします。ビデオ等の録音・録画機の持込はご遠慮願います。ご了承下さい。

[セミナー概要]

地域医療構想、公立病院改革プランにより地域における公立病院のあり方が検討される一方、計画通り組織を動かすことは困難を極めます。本セミナーでは、公立病院経営改革実例とポイントをお伝えします。

 

[スケジュール]

[第1部講演テーマ]
橋本市民病院の経営改革
~自治体病院の新しい経営改革モデル~
[講演者]
地方独立行政法人岡山市立総合医療センター
法人本部事務局長兼岡山市民病院 事務部長 豊岡宏氏
(橋本市民病院前事務局長兼現非常勤経営顧問)

[第2部講演テーマ]
コンサルタントから見る
公立病院の事務スタッフに求められる働き方
[講演者]
株式会社日本経営 課長 三本大介

 
 

講師紹介

43761
地方独立行政法人岡山市立総合医療センター
法人本部事務局長兼岡山市民病院事務部長 豊岡 宏 氏

大手鉄鋼会社入社後、製鉄所での労務管理、外注管理等の業務を経て、国連傘下の世界銀行がエジプト・アレキサンドリアで実施した海外プロジェクトに従事。平成13年からは鉄鋼会社傘下の企業立病院に派遣されて病院経営再建に従事。悪戦苦闘の末、4億円の赤字を1億円の黒字に転換することに成功。その時「病院の経営再建の仕事は大変だが、非常な充実感と達成感があり、自分の天職」と感じたことから、その後「病院外への転出」異動内示があったのを契機に脱サラ。「病院の経営再建を請け負うプロの事務局長」として、大阪の民間病院の経営改善を担当。任務完了後、平成24年3月から公募で橋本市民病院の事務局長に就任。橋本市民病院の医療の質改善と経営再建のため、病院長をヘッドとする経営改革プロジェクトを立ち上げて、平成26年4月から2ヶ年計画でその実行に着手。その結果、橋本市民病院は平成25年度の3億5000万円の赤字が平成26年度は1億1000万円の黒字となり、経営改革の最初の1年間だけで4億6000万円の損益改善に成功した。経営改革2年目の平成27年度も改革は順調で、医療の質改善のため多額な投資を行ったにもかかわらず、9600万円の黒字と、2年連続の黒字を計上した。橋本市民病院の経営改革・再建に目途がついたことから、平成28年4月から岡山市民病院に移り、そこでまた事務局長として、病院の経営改革・再建に取り組んでいる。

 

43761
株式会社日本経営
課長 三本 大介

公立病院改革を目指す上で事務スタッフに求められる役割は非常に大きく、その具体的内容や求められる能力・行動などをコンサルタントの目線で解説します。


お申込みはこちらから
勤務先名称
部署
役職
お立場
勤務先住所

郵便番号

都道府県

市区町村

町名・番地

建物名

電話番号
Fax番号
参加代表者氏名

参加代表者ふりがな

せい

めい

同行者・備考

1行にお1人ずつのお名前をご記入ください。

メールアドレス
メールアドレス確認

(お手数ですが、上記と同じメールアドレスを再度ご記入ください)

業種を選択ください
このセミナーをどこでお知りになりましたか?

下記プライバシーポリシーをご確認、同意いただけましたか?

プライバシーポリシーはこちら

関連する事例

第三期開催、病院後継者研修プログラムに30年間の知見を集約する

  • 病院・診療所・歯科

関連する事例一覧を見る

関連するセミナー

【Web受講 20/03/31】同一労働同一賃金対応マニュアル 特別解説WEBセミナー

  • 病院・診療所・歯科
  • 介護福祉施設経営

関連するセミナー一覧を見る

関連するお役立ち情報

「勤務医のライフプランと開業医のライフプラン」(無料ダウンロード)

  • 病院・診療所・歯科

関連するお役立ち情報一覧を見る