メニュー

Close

HOME

【東京開催】病院経営シミュレーションゲーム研修 『CHANGE』

対象 役職者/病院経営を知りたい方/経営数字に興味がある方 など
開催日時 2019年09月27日(金)

12:3017:10(受付開始12:00)

会場 タワーホール船堀
〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-1-1
[地図を見る]
受講料

通常価格 20,000円(税別) のところ

■看護学術大会特別価格■ 10,000円(税別)

 

【ご留意事項】

「第20回日本医療情報学会看護学術大会」への登録が必要となります。当日会場にてお手続きください。

②CHANGEへのご参加は本ページにてお申込ください。

病院経営シミュレーションゲーム 『CHANGE』 とは?

『全職員に毎年1,000円昇給を行うと、利益にどの程度のインパクトを与える?』
『病棟稼働率が1%増加するといくらの利益になる?』
『看護師を一人採用するコストは利益にどう影響する?』

今後、病院経営への理解力が看護部にも求められていく一方で、経営に触れたり学んだりする機会はなかなかありません。

漠然としたイメージの「病院経営の数字」を楽しく、しっかりと学べるゲーム型研修プログラムです。

 

ゲームの概要

4~6人のチームで8期にわたり病院を「経営」する、ゲーム形式の研修です。
チーム対抗でより多くの利益を生み出し、自己資本の最大化を目指します。

 

特色

  • 法人本部長/看護部長/経理部長/医療技術部長などの役をメンバーが演じる
  • 経営期間は約8年間
  • 診療報酬改定などの外部要因も踏まえて意思決定していく

 

ゲームで学べる視点

  • 全員1,000円昇給が経営に与える人件費インパクト
  • 病床稼働率が1%ダウンにおける減収インパクト
  • 一人当たり1日100円コストダウンすることによる増益インパクト など

 

得られる効果

  • いかに経営が多くの環境要因や法律に影響を受けるものか分かる
  • 病院経営の難しさとやりがいを疑似体験できる
  • 役職者の存在意義や役割を理解できる
  • 消耗品や生産性に対する意識が変わる など

 

受講者の声

  • 目先のことでなく、将来を見通して人材育成や投資する重要性を学んだ(急性期/技師長)
  • 数字のつながりや意味を理解し、ある種の危機感と使命感が湧いた(回復期リハ/看護師長)
  • 毎年昇給させる大変さを肌で感じた。稼働率向上のための動きを考えたい(ケアミックス/看護主任)
  • いつも事務長の言う「患者数増加」の意味が理解できた(精神科/看護師長)

 

【ご留意事項】

1.「第20回日本医療情報学会看護学術大会」への登録が必要となります。当日会場にてお手続きください。

2.CHANGEへのご参加は本ページにてお申込ください。

講師紹介

株式会社日本経営 組織人事コンサルタント

兄井 利昌 ・ 南雲 千尋

お申込みはこちらから

申込者多数のため受付は終了しました

GROUP

日本経営グループトップ

NK倶楽部
歯科経営支援
©日本経営グループ