メニュー

Close

HOME

家族信託による、認知症・相続・事業承継対策のポイント「まとめ」

2019.05.10

無料ダウンロード / 専門家に相談する前に知っておきたい、 家族信託の活用手法

財産だけでは解決できない問題にしばしばぶつかる

事業承継対策というと、これまで財産分割や相続税の納税資金対策といった「財産」に関する対策が大半でした。

しかし現実には、財産だけでは解決できない問題にしばしばぶつかります。そのような場合に、家族信託はさまざまな対策を柔軟に設計できます。

そこで、「家族信託による相続対策」についてご関心をお持ちの方が、専門家に相談する前にまず「どのようなことが可能になるか」をお知りになりたい場合に、ご参考になる事例をまとめました。

 

お役立ちBOOKダウンロードは、下記画像をクリックしてください
↓ ↓

家族信託 

 

セミナー / 土地の相続・贈与シミュレーションと信託の活用事例

コンビニなどに土地を賃貸している不動産オーナーの相続・贈与

働き方改革2016年10月29日、「定期借地権契約の目的となっている土地の承継セミナー」が開催されました。講師は、吉岡潤 (ウィル税理士法人 税理士)。

ご参加の皆様からは、「信託にこのような活用方法があるとは知らなかった」、「定期借地契約を結んでいる土地について、シミュレーションと提案をしてほしい」 など、コメントをいただきました。

当日の詳細は、「こちら」。

  

 

書籍 / 相続・事業承継対策の切り札としての「信託」活用事例

必ずしも経済的合理性だけでは割り切れない様々な思い

家族信託相続・事業承継には、必ずしも経済的合理性だけでは割り切れない様々な思いが、お互いにあるものです。しかし、信託を活用すれば、設計次第で柔軟な財産管理・相続対策が可能になり、選択肢が広がります。

書籍の詳細は、「こちら」。

 

 

 

 

「家族信託」についてのご相談は、こちら

 

GROUP

日本経営グループトップ

NK倶楽部
©日本経営グループ