メニュー

Close

HOME

地域医療構想と地域包括ケア、病院の存続を考えたマネジメント

2019.02.05

地域医療構想・地域包括ケアと、個々の病院が採り得る戦略のパラダイム・シフト

2019年2月3日、ホテルメルパルク広島にて、日経健康セミナー21スペシャル(主催 日本経済新聞社 協賛 大和ハウス工業)が開催され、株式会社日本経営の藤澤功明(取締役 会長)が登壇しました。

地域医療構想と地域包括ケア

 

当日のテーマは「差し迫った2025年問題 今、病院経営に必要な戦略とは」。

藤澤は第2部「地域医療構想と地域包括ケアへの対応、病院の存続を考えた経営マネジメント」を担当。「保健医療のパラダイムシフトと2025年の医療・介護の方向性」「地域医療構想調整会議」「自治体病院の再編・地域医療連携推進法人・地域連携」「地域包括ケアシステムとコンパクトシティ」「戦略を実現する組織づくり」などについて、情報や事例のご紹介をさせていただきました。

 

地域医療構想と地域包括ケア 地域医療構想と地域包括ケア 地域医療構想と地域包括ケア

 

ご参加の方々からは、


などのコメントをいただきました。

 

 

地域医療構想・地域包括ケアへの対応をご支援します!

 

「病院の経営戦略・ポジショニングについて、検討したい」

「地域での再編・連携について相談したい」

ご相談は、下記の専用フォームよりご用命ください。

 

お問い合わせは、こちらから 

 

 

GROUP

日本経営グループトップ

NK倶楽部
©日本経営グループ