セミナー

看護管理者のための 「数字力」養成講座【東京】

「看護管理者のための 「数字力」養成講座【東京】」のサムネイル
対象 看護管理者クラス (看護師長、看護部長)
開催日時 2016年06月25日

開始:10:30 | 終了:16:30 | 開場:10:00

会場 日本橋ライフサイエンスハブ
東京都中央区日本橋室町1-5-5 日本橋ライフサイエンスハブ内
[地図を見る]
受講料(税込)

16,200円
※受講料は税込となっております。
※1人目価格 税込価格16,200円/1人(税抜き価格15,000円)
※2人目以降価格 税込価格12,960円/1人(税抜き価格12,000円)
※講座の申込後にキャンセルされる場合は、本講座開催日当日の14~8日前までは20%、7~2日前までは50%、前日~当日は100%のキャンセル料を申し受けます。
※コンサルティング会社・会計事務所などの同業者のご参加はお断りいたします。ビデオ等の録音・録画機の持込はご遠慮願います。ご了承下さい。
※主催者側の都合により当日のカリキュラムが予告なく変更する場合がございます。
※やむをえず講師が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

◇講座のポイント

・平均単価、病床利用率、年間収益など、看護管理者が押さえるべき経営指標がわかる!

・100%の病床利用率を実現するための具体的な打ち手を事例を交えて知ることができる!

・病床利用率と平均在院日数、収益との関係など、病院経営と数字の繋がりが理解できる!

 

◇カリキュラム

第1部  看護管理者として必要な数字力
□ 平成28年診療報酬改定で押さえておくべき視点 
□ 病棟マネジメントに求められる3つの能力
□ 難しい数字をシンプルに捉えるコツ 
□ S家の将来計画で考える病院経営シミュレーション

第2部 病院経営の仕組みを理解する
□ 経営とは、利益とは、病院経営の基本を理解 
□ 財務諸表はこれだけわかれば大丈夫!
□ 現場が忙しくても昇給や賞与に反映されない理由 
□ 外来収益、入院収益を上げるポイントとは
□ 職員給与、材料費、経費と利益の関係性 

第3部 ベッドコントロールと数字力
□ 看護管理者こそ病院経営の要
□ 病院経営と病床利用率の関係性とは
□ 平均在院日数を短縮し、利用率を上げる方法
□ 数字力から考える適切な目標設定とは

講師紹介

株式会社 日本経営
課長代理 福田暁子

名古屋大学大学院卒。平成19年4月入社後、病院を中心として病棟再編支援業務、収益向上支援業務、経営診断業務、S.D.S(戦略的意思決定支援)業務、DPC対策支援業務、等に従事。現在は収益向上支援を中心に業務を行っている。この他、様々な病院を対象に勉強会講師を務めており、セミナーには定評がある。

セミナーお申し込み受付終了

こちらのセミナーは、受付終了とさせていただきました。今後とも、よろしくお願い申し上げます。