セミナー

【大阪開催】病院・老人保健施設・診療所における 事業継承・M&Aの最新動向

「【大阪開催】病院・老人保健施設・診療所における 事業継承・M&Aの最新動向」のサムネイル
対象 経営管理、病院経営その他、施設経営管理、介護・施設経営その他
開催日時 2016年04月09日

開始:14:00 | 終了:17:00 | 開場:13:30

会場 ネットカンファレンス大阪
大阪府 大阪市淀川区宮原三丁目4番30号 ニッセイ新大阪ビル18階
[地図を見る]
受講料(税込)

無料!
※コンサルティング会社・会計事務所などの同業者のご参加はお断りいたします。ビデオ等の録音・録画機の持込はご遠慮願います。ご了承下さい。

【セミナーの目的】

 出資持分のある医療法人は、出資持分の払戻請求の問題、相続税の負担の問題を抱えています。その中で、2014年に「認定医療法人制度」がスタートし、これからの事業承継は、この制度を活用するかどうかを考えていく必要があります。
 また、医療機関・介護施設のM&Aも年々増加傾向にありますが、まだまだその考え方やあるべき方法が周知されていない状況です。「知らなかった!」では済まされない時代です。ご参加をお待ちしております。
 

【セミナー内容】

第1部事業承継(親族内承継)の最新動向とポイント
□ 税制改正の動向と医療機関への影響
□ 認定医療法人の概要とポイント
□ 持分なし医療法人に移行する際の留意点
□ 医療法人における事業承継対策事例
(今だけ!税制上の優遇措置を活用した承継対策)
(承継対策のリスク分析)

第2部M&A(第三者承継)に関する最新動向とポイント
□ 医療機関におけるM&Aの最新動向
□ 医療法人を譲渡する「出資持分譲渡」の事例とポイント
□ 一部の事業を譲渡する「事業譲渡」の事例とポイント
□ 2つの法人を1つにする「合併」の事例とポイント
□ 成功するM&A・失敗するM&Aの違い

 

講師紹介

 


41465ィル税理士法人 (日本経営グループ)
社員税理士 大坪洋一

大学卒業後、会計事務所の勤務を通じて幅広く税務会計業務に従事。
2006年11月ウィル税理士法人(日本経営グループ)入所、相続対策と土地の有効利用、事業承継等の税務会計の研究と実践に注力。
テーマ関連著述は「弁護士・税理士が教える中小企業のための事業承継」(共著)(MASブレーン)など。

 



41465
株式会社日本経営  
部長 横井将之

2000年に株式会社日本経営に入社。人事コンサルティングを経て、2006年に医療機関に出向。現在は医療機関の経営戦略策定、利益改善・M&Aを中心に業務を展開。英国国立ウェールズ大学経営大学院(MBA)卒。
テーマ関連著述は「医療法人のM&Aと事業承継における論点」(季刊事業再生と債権管理)

 


お申込みはこちらから
勤務先名称
部署
役職
お立場
勤務先住所

郵便番号

都道府県

市区町村

町名・番地

建物名

電話番号
Fax番号
参加代表者氏名

参加代表者ふりがな

せい

めい

同行者・備考

1行にお1人ずつのお名前をご記入ください。

メールアドレス
メールアドレス確認

(お手数ですが、上記と同じメールアドレスを再度ご記入ください)

業種を選択ください
このセミナーをどこでお知りになりましたか?

下記プライバシーポリシーをご確認、同意いただけましたか?

プライバシーポリシーはこちら

関連する事例

第三期開催、病院後継者研修プログラムに30年間の知見を集約する

  • 病院・診療所・歯科

関連する事例一覧を見る

関連するセミナー

【Web受講 20/04/10】同一労働同一賃金対応マニュアル 特別解説WEBセミナー

  • 病院・診療所・歯科
  • 介護福祉施設経営

関連するセミナー一覧を見る

関連するお役立ち情報

DPC・レセプトデータをもとにした、病院の「経営改善ポイント」の分析・報告サービス(限定無料)

  • 病院・診療所・歯科

関連するお役立ち情報一覧を見る