セミナー

【大阪開催】“経営の視点”から介護サービスの品質を考える介護サービス“クオリティマネジメント” セミナー

「【大阪開催】“経営の視点”から介護サービスの品質を考える介護サービス“クオリティマネジメント” セミナー」のサムネイル
対象 理事⻑・経営幹部・施設⻑
開催日時 2016年08月10日

開始:14:00 | 終了:16:30 | 開場:13:30

会場 緑地駅ビル6Fセミナールーム
大阪府 豊中市寺内2丁目4番1号 緑地駅ビル
[地図を見る]
受講料(税込)

5,000円
※受講料は税込となっております。 ※講座の申込後にキャンセルされる場合は、本講座開催日当日の14~8日前までは20%、7~2日前までは50%、前日~当日は100%のキャンセル料を申し受けます。 ※コンサルティング会社・会計事務所などの同業者のご参加はお断りいたします。ビデオ等の録音・録画機の持込はご遠慮願います。 ※主催者側の都合により当日のカリキュラムが予告なく変更する場合がございます。 ※やむをえず講師が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

【理事⻑・経営幹部・施設⻑の皆様にお勧めです】

◎ 特養を中⼼とした施設系サービスの品質管理⼿法についてお伝えします。

◆平成30年の同時改定と地域包括ケアにおける“施設系サービスに求められる役割”とは?
◆平均要介護度4.9のユニットで2年半入院者数0の品質管理⼿法!
◆年間平均稼働率99.6%と品質管理の関係性!?

中重度者を受け入れる時代に、現場に「研修・記録・カンファレンス」を徹底させることで、チームの基礎介護力を引き上げ、「安定収益の確保」「職員の確保・定着」につなげる経営⼿法をお伝えします!

 

【プログラム】

第1部(30分)
 株式会社日本経営 次長 坂佑樹
・介護業界動向の最新情報
・平成30年同時改定を⾒据えた介護事業戦略
・事業者が抱える介護品質の課題と論点

第2部(120分)
 高齢者総合福祉施設アザレアンさなだ 常務理事 宮島渡 氏
・地域包括ケアに向けたケアマネジメント
・経営視点から⾒た“介護サービスの品質管理”
・平均要介護度4.9のユニットで2年半⼊院者0の秘訣
・稼働率99.6%と品質管理の関係性と具体⼿法

 
 

講師紹介

43835
高齢者総合福祉施設  アザレアンさなだ
常務理事 宮島 渡 様

総合的多機能施設である高齢者総合福祉施設アザレアンさなだ(長野県真田町)の取り組みは、地域包括ケアのモデルとして全国で注目を集めている。今回の講演では、その取り組みの実例を通じて、平成30年までのロードマップを踏まえた介護経営の今後の方向性を解説する。

 



株式会社日本経営
次⻑ 坂 佑樹


お申込みはこちらから
勤務先名称
部署
役職
お立場
勤務先住所

郵便番号

都道府県

市区町村

町名・番地

建物名

電話番号
Fax番号
参加代表者氏名

参加代表者ふりがな

せい

めい

同行者・備考

1行にお1人ずつのお名前をご記入ください。

メールアドレス
メールアドレス確認

(お手数ですが、上記と同じメールアドレスを再度ご記入ください)

業種を選択ください
このセミナーをどこでお知りになりましたか?

下記プライバシーポリシーをご確認、同意いただけましたか?

プライバシーポリシーはこちら

関連する事例

第三期開催、病院後継者研修プログラムに30年間の知見を集約する

  • 病院・診療所・歯科

関連する事例一覧を見る

関連するセミナー

【Web受講 20/04/10】同一労働同一賃金対応マニュアル 特別解説WEBセミナー

  • 病院・診療所・歯科
  • 介護福祉施設経営

関連するセミナー一覧を見る

関連するお役立ち情報

「勤務医のライフプランと開業医のライフプラン」(無料ダウンロード)

  • 病院・診療所・歯科

関連するお役立ち情報一覧を見る