セミナー

【熊本開催】もっと経営力を高めたい慢性期病院がやるべきこと

「【熊本開催】もっと経営力を高めたい慢性期病院がやるべきこと」のサムネイル
対象 医療機関経営者、経営幹部
開催日時 2019年12月18日

開始:14:00 | 終了:16:30 | 開場:13:30

会場 くまもと県民交流館パレア 会議室3
熊本市中央区手取本町8番9号
[地図を見る]
受講料(税込)

無料

・当日ビデオなどの録画・録音機の持ち込みはご遠慮願います。 
・資料のみのご請求はお断りしています。
・税理士、社会保険労務士、コンサルタントなど、同業の方のご参加はお断りしております。

~慢性期病院が永続・発展するための経営要諦~

 ✓ 現状に満足せず、現在の経営資源を最大限に活用して磐石な経営基盤を実現したい…
 ✓ 現在は経営的に問題がなくても、将来の変化に備えて今できることを模索したい…
 ✓ 中長期の経営計画や事業計画が実行に繋がっていないことを打開したい…

プログラム

第1部:慢性期医療機関の今後の方向性

 ・療養病棟から地域包括ケア病棟に移行することは可能か
 ・期限が迫る介護医療院における「移行定着支援加算」
 ・患者層から見たときの病棟機能再編のあり方
 ・慢性期医療機関の転換事例

第2部:慢性期病院の永続・発展を支える人事マネジメント

 ・慢性期病院のための人事マネジメントのあり方
 ・慢性期病院でよくある人事上の課題と解決のポイント
 ・経営計画や事業計画の実現を促す人事評価制度の活用
 ・適正な給与費コントロールを可能とする賃金制度

講師紹介

■第1部講師:株式会社日本経営 河本泰秀
2014年日本経営に入社。医療機関のコンサルティグを中心として、
財務、戦略策定、事業再生等幅広く経営改善支援を実施。
2017年10月より1年間地方銀行審査部に出向し、地方の医療機関の
実情を幅広く学ぶ。現在はその経験を活かし、地方での病院コンサル
ティング業務を中心に幅広くコンサルティング業務に従事している。

■第2部講師:株式会社日本経営 玉利裕希
2014年日本経営に入社。病院に対する人事コンサルティグを中心とし、
人事評価制度の導入・見直し、賃金制度の改革、 M&Aにかかる人事・
労務デューデリジェンスなどの業務に携わる。その他、看護学校設立の
是非を検討する調査業務、民間病院の経営計画策定や収益改善を経験。
また、役職者研修の講師を務めるなど幅広く活動している。


お申込みはこちらから
勤務先名称
部署
役職
お立場
勤務先住所

郵便番号

都道府県

市区町村

町名・番地

建物名

電話番号
Fax番号
参加代表者氏名

参加代表者ふりがな

せい

めい

同行者・備考

1行にお1人ずつのお名前をご記入ください。

メールアドレス
メールアドレス確認

(お手数ですが、上記と同じメールアドレスを再度ご記入ください)

業種を選択ください
このセミナーをどこでお知りになりましたか?

下記プライバシーポリシーをご確認、同意いただけましたか?

プライバシーポリシーはこちら

関連する事例

【参加募集中】第三期開催、病院後継者研修プログラムに30年間の知見を集約する

  • 病院・診療所・歯科

関連する事例一覧を見る

関連するセミナー

【福岡市主催】介護事業所向け経営力強化研修 2020年度

  • 介護福祉施設経営

関連するセミナー一覧を見る

関連するお役立ち情報

病院・介護福祉施設「新型コロナ資金繰り対策」支援サービス

  • 病院・診療所・歯科
  • 介護福祉施設経営

関連するお役立ち情報一覧を見る