セミナー

【Web受講 20/11/25】アフターコロナを見据えた不正をさせない海外子会社管理体制のつくり方 ~インド編~

対象 インド駐在員、海外子会社管理部門、インド進出予定企業
開催日時 2020年11月25日

日本時間 :15:00~16:00
インド時間:11:30~12:30

会場 Zoomを活用したWEBオンラインセミナー
開催が近づきましたら受講用URLを送りします。
受講料(税込)

無料

※同業者(コンサルティング会社・会計事務所等)はお断りさせていただきます

ご注意事項

本セミナーはWebセミナーツール「Zoom」にて配信をいたします。
お申し込みの方には担当者から開催前に視聴リンク(URL)をお知らせいたします。各自の端末から接続をお願いいたします。なお、一方的な配信というスタイルではなく、質問や対話も可能なインタラクティブ(双方向)なセミナーの形式となります。

視聴に使用される端末の処理速度や回線によっては、映像や音声が乱れる場合がございます。
※視聴されるLAN環境での制限により、再生ができない場合がございます。
ご視聴状況に関するお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください。
※機材の故障その他理由により、セミナー開始時間を10分過ぎても配信開始できない場合には中止とし、改めて担当者からご連絡いたします。
※録画、録音、撮影については固くお断りさせていただきます。これらの違反が発覚した場合、法的処置を取らせていただく場合がございます。
※当日のセミナー内容は多少変更となる場合がございます。

error_outline

インドの不正リスク
インド子会社管理体制のつくり方

2020年11月25日 Webセミナー

セミナー概要

 インドでは、その文化背景や急激な経済発展の影響で他国と比較しても不正が生じやすい国であると言われています。インドで勤務経験がある人であればキックバックを持ちかけられた経験や、確証は掴めないまでも不正を行っている可能性があると疑念をもってしまう機会も少なくはないと思います。

 今回のコロナ禍を経て、リモート対応でも海外子会社管理が出来る体制を整える必要性が高まっています。そんな今だからこそインド側での不正に関する事例の把握や不正対策の為の仕組みづくりに関する情報を発信させて頂ければと考えます。

インド進出済みの方は勿論の事、進出前の方にも把握して頂きたい情報です。皆様のご参加をお待ちしております。

こんな方におすすめ

  • インド現地法人 駐在員
  • 海外(インド)子会社 管理者
  • インド進出 検討者/予定者

※同業者(コンサルティング会社・会計事務所等)はお断りさせていただきます

内容

1. インドにおける不正リスク

2. インド子会社管理体制のつくり方

講師紹介

  • 藤井 邦夫 (海外事業部統括課長)

    2006年に税理士法人関西合同事務所(現 日本経営ウィル税理士法人) 入社。事業承継・組織再編の専門部門を経て、2013年よりタイの提携事務所に3年間出向。現地会計業務・進出コンサルティングにとどまらず、現地法令・規制調査、取引先候補企業リストアップ、現地渡航時企業訪問アテンドなど、 中堅・中小企業の東南アジア進出をサポート。帰国後、トータルソリューション事業部にて海外事業部を統括し、海外事業支援業務に従事。

  • 古東 翔二朗 (インド駐在チームリーダー)

    税理士法人日本経営(現 日本経営ウィル税理士法人)に入社後、主に税務顧問・財務コンサルティング業務に従事し、2016年よりタイの提携事務所に2年間出向。日系企業の進出支援や記帳代行サービス、保険業務の日本人コーディネーター業務を行う。2018年11月よりインド(デリー/グルガオン)へ赴任。現在インドの提携事務所にデスクを置き、日系企業の対応を行っている。

セミナーお申し込み受付終了

こちらのセミナーは、受付終了とさせていただきました。今後とも、よろしくお願い申し上げます。

関連する事例

診療所のM&A・第三者承継/のれん代よりも大切なものがある

  • 病院・診療所・歯科

関連する事例一覧を見る

関連するセミナー

【Web受講 20/12/24】2020年インド会計税務アップデート復習とコロナ禍帰国の駐在員確定申告

  • 企業経営

関連するセミナー一覧を見る

関連するお役立ち情報

海外事業レポート「インドTCS対象範囲拡大と日系企業の対応策」

  • 企業経営

関連するお役立ち情報一覧を見る