セミナー

【見逃し配信 21/11/26~22/01/05】相続税の今後の動向と国税OBが本音で語る相続税税務調査

対象 不動産オーナー・企業オーナー・そのご家族様
開催日時 2022年01月05日

2021年11月26日(金)から2022年1月5日(水)の限定配信

会場 Web中継
(お申し込み後の自動送信メールにて、視聴用URLとパスワードをお送りします。)
受講料(税込)

無料

ご注意事項

※このセミナーは、2021年10月20日に野村證券様にて開催しましたセミナーの録画配信です。
※同業(コンサル会社、会計事務所、監査法人、社労士事務所等)、個人事業主の方のご参加、また、営業活動並びにそれに類する行為を目的とした方及び弊社がご参加が適切ではないとご判断した方については、ご参加をお断りすることがあります。運営側の判断で予告なくキャンセルさせて頂く場合がございますので、予めご了承ください。
※録画、録音、撮影については固くお断りいたします。これらの違反が発覚した場合、法的処置を取らせていただく場合があります。
※視聴に使用される端末の処理速度や回線によっては、映像や音声が乱れる場合がございます。視聴されるLAN環境での制限により、再生ができない場合がございます。ご視聴状況に関するお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください。

※このセミナーは、2021年10月20日に開催した野村證券様でのセミナーの録画です。

セミナー概要

相続税の今後の動向と税務調査について専門家が解説

相続税の今後の動向『相続税と贈与税の一体課税を中心として』

税制調査会で相続税と贈与税の一体課税について議論されています。一体課税に関する知識の共有と行っていただきたいこと等ポイントをまとめてご説明いたします。

  • 増税になるのか?
  • 今年中に行わないといけないことは?
  • 節税とは、2つ! プラスワンの考えとは?

国税OBが本音で語る『相続税税務調査官の現場から』

国税庁での経験を踏まえて、税務調査の基本的な知識と税務調査の事例を紹介、皆様にご注意いただきたいポイントをご説明します。

  • 税務調査とは?
  • 「節税」「租税回避」「脱税」
  • コロナ終息後の税務調査、今後注意すべきポイント
  • 税務調査への対策/事例紹介

相続税や贈与税についての知見を深めていただけるセミナーです。是非お役立てください。

アジェンダ

– 第1部 –
相続税の今後の動向『相続税と贈与税の一体課税を中心として』

– 第2部 –
国税OBが本音で語る『相続税税務調査官の現場から』

講座ご参加にあたり

受講方法

本セミナーは動画共有サイト「Vimeo」にて配信をいたします。
お申し込みの方には、自動配信メールにて動画URLをお送りします(迷惑メールなどに入っていないか、ご注意ください)。配信期間内にご視聴ください。

講師紹介

  • 日本経営ウィル税理士法人
    代表社員税理士 吉岡 潤

    事業承継の専門家として相続や民事信託等のコンサルティング及び税務申告に従事。あわせて地元企業から上場会社の税務会計顧問として、合併・分割等の組織再編業務にも取り組む。特に民事信託(家族信託)に早くから取組み、関西有数の実績がある。

  • 日本経営ウィル税理士法人
    税理士 小林 幸生

    税務署にて、資産課税部門で統括官等を経験。国税局にて、資産課税課で税務調査、税務調査の指導及び税務調査に関する法令審理事務に従事。国税庁にて、資産課税課で相続税に関する通達作成、審理、公益法人等に対する寄附に係る審理事務に従事。相続税などの財産に関する税金について、幅広い知識と実務的な判断の経験を持つ。

セミナーお申し込み受付終了

こちらのセミナーは、受付終了とさせていただきました。今後とも、よろしくお願い申し上げます。

関連する事例

【参加募集中】第四期、病院後継者研修プログラムに30年間の知見を集約する

  • 病院・診療所・歯科

関連する事例一覧を見る

関連するお役立ち情報

日韓国際相続の専門家・税理士「在日韓国人の方、帰化された方の相続対策・相続手続き」

  • 企業経営
  • 病院・診療所・歯科
  • 介護福祉施設経営

関連するお役立ち情報一覧を見る