セミナー

【Web受講 21/12/25~22/01/07】常勤医30名未満の病院だからこそ活かせる!医師人事制度導入・運用のポイントセミナー

対象 理事長・院長など経営層限定(病院経営に関する意思決定がある方に限ります。)
開催日時 2021年12月25日

2021年12月25日(土)~2022年1月7日(金)期間限定配信

 

会場 Web中継
(開催が近づきましたら受講用URLをお送りします。インターネット環境、受講用の端末はご自身でご用意下さい。)
受講料(税込)

無料

ご注意事項

※配信期間の前日までに視聴リンク(URL)をお知らせします。各端末から接続してください。
※同業(コンサル会社、会計事務所、監査法人、社労士事務所等)、個人事業主の方のご参加、また、営業活動並びにそれに類する行為を目的とした方及び弊社がご参加が適切ではないとご判断した方については、ご参加をお断りすることがあります。運営側の判断で予告なくキャンセルさせて頂く場合がございますので、予めご了承ください。
※録画、録音、撮影については固くお断りいたします。これらの違反が発覚した場合、法的処置を取らせていただく場合があります。
※視聴に使用される端末の処理速度や回線によっては、映像や音声が乱れる場合がございます。視聴されるLAN環境での制限により、再生ができない場合がございます。ご視聴状況に関するお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください。
※本申込ページにご記入いただきました個人情報は、セミナーの受付管理事務及び申込者様へのご連絡、今後のセミナーのご案内のみに利用し、その他の目的で利用することはございません。 ※ご参加者が5名に満たない場合は開催を中止とさせていただくことがあります。
※当日のセミナー内容は多少変更となる場合がございます。

セミナー概要

”医師の人事制度なんか大規模病院しか導入できない”と思っていらっしゃる方も多いと思います。しかし、中小規模病院でも導入が進みつつあります。病院において医師の与える影響は非常に大きなものがあり、医師数が少ない中小規模病院は更に一人ひとりの医師が及ぼす影響度は高まります。そこで、「中小規模病院でも活用できる医師人事制度」について導入・運用のポイントを解説いたします。

セミナーのポイント

1.医師数30名未満の中小病院での医師人事制度導入のポイントが分かる!

2.中小規模病院でも医師人事制度を導入する目的・意義が分かる!

3.中小規模病院ならではの医師人事制度運用のポイントが分かる!

アジェンダ

1.大規模病院と中小規模病院における医師人事制度の違い

2.中小規模病院での医師人事制度の導入・運用のポイント

セミナーご参加にあたり

受講方法

本セミナーは動画共有サイト「Vimeo」にて配信をいたします。
お申し込みの方には担当者から開催前に視聴リンク(URL)をお知らせいたします。ご自身の端末から接続をお願いいたします。

講座終了後

本セミナーの内容に関するアンケートを実施いたします。今後のセミナーにおいて参考にさせていただきますので、ぜひご回答ください。

講師紹介

  • ㈱日本経営 組織人事コンサルティング部
    副部長 太田昇蔵

    民間急性期病院の医事課を経て弊社に入社。医療情報システム導入支援を皮切りに業務を行い、東京支社勤務時には医療関連企業のマーケティング支援を経験。現在は、医師人事評価制度構築支援やBSCを活用した経営計画策定研修講師、役職者研修講師を行っている。2005年に西南学院大学大学院で修士(経営学)を取得後、2017年にグロービス経営大学院でMBA(経営学修士)を取得。

セミナーお申し込み受付終了

こちらのセミナーは、受付終了とさせていただきました。今後とも、よろしくお願い申し上げます。

関連する事例

「経営は本部が考えること」現場の協力が得られず赤字経営に陥っている社会福祉法人が採った人事制度改革

  • 介護福祉施設経営

関連する事例一覧を見る

関連するセミナー

※開催中止【Web受講 22/01/26】2024年を見据えた「医師の働き方改革」の進め方

  • 病院・診療所・歯科

関連するセミナー一覧を見る

関連するお役立ち情報

人が育つ人事考課制度設計7つのポイント/中小病院の人事制度設計Vol.03

  • 病院・診療所・歯科

関連するお役立ち情報一覧を見る