お役立ち情報

全員で取り組む、新型コロナ・インフルエンザなど感染症対策例(寄稿ダウンロード)

  • 業種 介護福祉施設経営
  • 種別 ホワイトペーパー

Q&Aで学ぶ感染症対策の一例

月刊DAY 2020年11月号に、沼田 潤(株式会社日本経営 介護福祉コンサルティング部)の寄稿が掲載されました。

特集1「Q&Aで学ぶ! 新型コロナウイルス・インフルエンザなどの感染症対策」にて、下記のような内容について、ご紹介をしています。

  • 新型コロナウイルスの感染をどう疑うか?
  • 飛沫や接触以外の感染経路をどう断つか?
  • 通所サービスの現場で特に注意して行うべき感染予防対策は?
  • どの程度の異変であれば、職員は報告すればいいのか?
  • 日々の感染対策の実施状況を、どうチェックするか?
  • 発熱などで途中帰宅された場合、ご利用者・ご家族にどう理解いただくか?
  • 検温はしているが、発熱時の対応が決まっていないが?

Q&Aダウンロード(無料)は、下記画像をクリックしてください
(会計事務所・コンサルタント・マーケティング会社など同業の方はお断りします)

誰かが頑張るのではなく、誰もが当事者

感染防止は誰かが頑張るというものではなく、誰もが当事者であり全員で取り組まなければなりません。したがって、まずは「分かりやすい形で全員が実践できる取り組み、姿勢」を作り上げていくことが重要になります。

本稿では、デイサービスでの感染対策の一例をご紹介しています。ぜひ現場のマネジメントに、お役立てください。

関連情報

関連する事例

コンサルティング事例/収益改善にあたり経営感覚や危機感を腹落ちさせる

  • 病院・診療所・歯科

関連する事例一覧を見る

関連するセミナー

【福岡市主催】介護事業所向け経営力強化研修 2020年度

  • 介護福祉施設経営

関連するセミナー一覧を見る

関連するお役立ち情報

病院・介護福祉施設における労務管理の勘所Vol.3(無料ダウンロード)

  • 病院・診療所・歯科
  • 介護福祉施設経営

関連するお役立ち情報一覧を見る