お役立ち情報

海外事業レポート「フィリピン 移転価格税制に関する新たな申告書1709の提出を義務付け」

  • 業種 企業経営
  • 種別 レポート

フィリピン進出済みの日系企業の多くが対象

2020年7月8日、フィリピンの内国歳入庁(BIR)から、歳入規則(RR No.19-2020)が公表されました。

RR No.19-2020は、移転価格税制に関連した新フォーム(BIR Form No.1709)の導入を定めたもので、今後の税務実務に大きな影響を与えるルール変更となります。

金額の基準もなく、国内外の関連会社との取引を決算提出時に合わせて税務当局に報告する必要があり、フィリピン進出済みの日系企業の多くが対象となる改正です。

関連する事例

診療所のM&A・第三者承継/のれん代よりも大切なものがある

  • 病院・診療所・歯科

関連する事例一覧を見る

関連するセミナー

【Web受講 21/01/21】アフターコロナを見据えた海外拠点での内部統制UPに向けた体制構築~ERPソフトの活用~

  • 企業経営

関連するセミナー一覧を見る

関連するお役立ち情報

令和3年度税制改正大綱のポイント(速報)

  • 病院・診療所・歯科
  • 介護福祉施設経営
  • 企業経営

関連するお役立ち情報一覧を見る