メニュー

Close

HOME

診療所の分院開設のポイントと、マネジメントの仕組み

2016.03.28

分院の運営には、マネジメントの仕組みが必要。

2016年03月26日、日本経営セミナールームにて「診療所の分院開設・運営セミナー(大阪)」を開催しました。

診療所の事業展開において、分院展開は重要な選択肢のひとつですが、いち診療所で実績があるからといって、分院の運営が必ずしもうまくいくとは限りません。理事長のカリスマ性でなく分院長を通して成果を出していくためには、そうなるためのマネジメントの仕組みが必要になります。

当日は、税理士法人日本経営のチームリーダー 宮前尭弘、主任 八百健史が登壇。分院の基礎知識から、戦略・運営、マネジメントの仕組み、M&Aについて解説しました。

参加者の方々からは、「マネジメントの仕組みがなければ、開設者にとってはメリットよりもデメリットのほうが大きくなることが、よく理解できた」、「分院長への不満の前に、まずお互いに腹を割ったコミュニケーションが不足していたのだと反省した。」、「分院長の年俸を複数の目線から柔軟に計算する評価基準の事例が、参考になった。」 など、コメントをいただきました。 

 

IMG_8831

IMG_9254 IMG_8831

 

 

 

 

 

 

診療所の分院のオペレーションには、マネジメントの仕組みが不可欠です。
お役立ちBOOK 「診療所の分院展開におけるオペレーションのポイント」
では、部門別損益計算や評価制度について、基本ポイントをまとめました。

banner_ta004 

 

日本経営へのご相談は、カンタン専用フォームにて。

 

「分院の開設・運営」について、相談したい。

税理士法人日本経営 のサービスについて、概要を知りたい。

具体的な提案や見積りを依頼したい。 

 

このような場合には、専用フォームからお問い合わせください。

サービスのお問い合わせ・ご提案依頼は、こちらから 

 

 

お電話でのお問い合わせは、こちらから(平日9:00~17:30)

大阪 06-6868-1351 (担当 八百)

 

GROUP

日本経営グループトップ

NK倶楽部
©日本経営グループ