メニュー

Close

HOME

JCI認証取得プロジェクトリーダーが語る、認証取得の成果と今後の展望

2017.04.16

JCI認証取得と病院の組織改革、プロジェクトの具体的な舵取り・取り組み事例。

2017年4月15日(土)、新大阪丸ビル別館(大阪)にて、「JCI認証病院プロジェクトリーダーが語る! JCI認証取得の成果と今後の展望セミナー」が開催されました。

DSC04285

 

第一部では、山形 専 先生(公益財団法人大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院 病院長)がご登壇。「倉敷中央病院におけるJCI認証取得の効果」をテーマに、病院が抱えていた課題、JCIの受審目的、具体的な取り組みと指標の変化、組織改革と改善活動などについて、ご講演いただきました。

第二部では、中村 誠也 先生(医療法人マックシール巽病院 副院長)がご登壇。「マックシール巽病院におけるJCI認証取得の軌跡」をテーマに、認証に向けてのチームづくり、測定項目の解釈、ルールの実践と徹底、本審査に向けた準備・当日のスケジュール、成果と変化などについて、ご講演いただきました。

お二人のご講演後には、ご参加者のご質問をもとにパネルディスカッションが行われました。

 

DSC04285 DSC04285 DSC04285

 

ご参加の方々からは、「JCI認証取得をブランドのためのプロジェクトと捉えるのではなく、病院の組織改革というより大きな目標として全職員と共有したとのお話に、マネジメントとして大変な気づきがあった」、「ガバナンス体制を再編し、それぞれの組織・メンバーがどのような役割を担うのか。人間が最も嫌い抵抗するものは『変化』であるが、人間が最も望み欲するものもまた『変化』であるという言葉が、衝撃だった」、「チームを作り、組織を巻き込んでいくリーダーシップ。リーダーが何を考えどう行動したのか、プロジェクトを成功させる具体的な方法論としても大変参考になった」、「具体的な取り組みや写真、指標の推移、本審査でのスケジュールなど、取り組みを疑似体験することができた。メンバーが涙を流す意味が、よく分かった」など、コメントをいただきました。

 

 

世界水準の「医療の質と患者安全の改善」、

JCI認証への取り組みを支援!

 

「病院のJCI認証取得について、検討したい」

「JCI認証が可能かどうか、現状分析したい。」

具体的な提案や見積りは、

下記よりお問い合わせください。

 

お問い合わせフォーム 

 

 

GROUP

日本経営グループトップ

NK倶楽部
©日本経営グループ