お役立ち情報

介護福祉施設の黒字体質強化「部門別家計簿の導入・運用支援」提案書

  • 業種 介護福祉施設
  • 種別 ホワイトペーパー

現場が部門別採算制に参加、各事業の黒字体質を強化

事業が成長する中で、「黒字体質の強化」は各拠点(事業所)で取り組み、「収支のバラつきのテコ入れ」は、全体を俯瞰して検討する。そのような必要性を感じておられませんか。

□ 精緻な月次試算表では報告までにタイムラグがあり、経営に生かせていない
□ 部門別採算制を導入し、黒字化への取り組みや予算・実績管理は、各事業で行うようにしたい
□ 経営会議を、実績を共有するだけでなく、対策とプランを話し合う場にしたい

このように感じておられる経営者の方は、ぜひ日本経営にご相談ください。

私たちは、全国の施設で「部門別家計簿の導入・運用」を支援しており、次のようなスタンスで結果を追求しています。

現場の意識変容・「家計簿」の切り口から、「数字」に対する現場の意識を高めます。
・数字に対する理解・納得が進むことで、現場の改善が進みます。
ツール導入
モニタリング
・モニタリングがしやすいツールを導入します。
・業務遂行・予実管理・会議運営等を効果的に行う助けとなります。
生産性向上・介護の現場・経営において「生産性向上」は最大のテーマの1つです。
・「労働時間」にもフォーカスすることが、部門別家計簿の大きな特徴です。
人材育成・現場が自らの活動状況を振り返ることが、人材育成につながります。
・管理能力・経営感覚を持った人材が育つ土壌となります。

情報交換で解決に向けたヒント

まずは私たちの「情報交換」をお試しください。初回のご相談は無料です。専門家を交えて情報交換すると、「なるほど、そこに課題があったのか」「そのやり方なら、自分たちでできるかも」「この部分は、専門家でないと無理だな」など、解決に向けたヒントが得られるはずです。


そこに問題があったのか!


自分たちでもできるかも!


ここは専門家でないと無理だな!

解決策の提案書をダウンロードする

具体的なソリューションも、ぜひご請求ください。現実の改善策は、お客様に合わせた個別のご提案となります。ぜひ、私たちがどのような提案をしているのか、一般的な提案書をダウンロードください

一般的な提案書サンプル

関連するサービス

介護福祉コンサルティング

よい経営は、人と組織を幸せにする。関わる人を幸せにする。私たちはマネジメントの可能性を信じて実践と結果を追求していきます。

有老・サ高住の収益改善

「稼働率は高い水準で推移しているが利益率が低い」「利益改善のための施策が明確になっていない」「改善の方向性は決まっているが現場が動かない」…

社会福祉法人の記帳代行

「経理作業に追われてコアな業務に手が回らない」「残業が多く、優秀なスタッフの退職が続いている」…日本経営ウィル税理士法人なら解決できます。

関連する事例

デイサービスの稼働率が50%から75%に回復、コロナで悪化した収支の改善策

  • 介護福祉施設

関連する事例一覧を見る

関連するセミナー

【Web受講 22/08/23】80床以下の有料・サ高住 新規開設・展開推進セミナー

  • 介護福祉施設

関連するセミナー一覧を見る

関連するお役立ち情報

介護福祉施設の経営分析・事業調査報告書 提案書

  • 介護福祉施設

関連するお役立ち情報一覧を見る