お役立ち情報

日本経営のワンシーンVol.001「87歳、自宅からWebミーティングにデビュー」

  • 業種 企業経営
    病院・診療所・歯科
    介護福祉施設経営
  • 種別 レポート

87歳、自宅からWebミーティングにデビュー

「私の声はちゃんと聞こえているのか!?」

「はい。よく聞こえていますよ。」

「なんか、君たちの顔が小さいなぁ」

「そちらがスマホなので、それはちょっと仕方がないところです。」

4月7日に緊急事態宣言が発令されるとともに、日本経営グループの全拠点は、一斉に在宅勤務体制となりました。役員会をはじめ、各種会議もWebに移行。

その波は、87歳になる創業者の菱村にも降りかかります。

ところで日本経営トップの平井は4代目の社長。

創業者の菱村は経営のかじ取りを譲ってから久しいのですが、それでも毎週月曜日は本社に出勤しており、2時間程度、役員とミーティングをして大所高所のアドバイスを送っていました。

コロナの影響を受けて、すべての会議はWebに切り変わりました。
創業者との打ち合わせだけは、例外として対面を継続するか。それとも、しばらく中止か・・・

ところが蓋を開けてみると、冒頭のやり取りのように、まさかのWebミーティング。創業者自らWeb会議に乗り出すとは、さすがに驚きました。

当グループに限らず、何かを作り上げてきた創業者の方々というのは、やはり進取の気勢やバイタリティが尋常ではありません。

苦労しながらも、Web会議に乗り出してきた創業者。

若い社員ものんびりと在宅勤務だと胡坐をかくわけにはいきません。

常に新しいことにチャレンジする精神。経営姿勢やスピリットは年齢に関係ないようです。

ところで、この菱村のWeb会議デビューには、後日談があります。

「橋本君。社員からくるメールの最後に書いてある注意書きは、誰のメールにも書かれるように設定されているのか?」

「あ、署名のことですか? というか、Eメールされてるんですか!?」

「今更何を言っているんだね。FAXのほうが字が大きくて便利だけど、そういうわけにもいかんだろ。」

87歳にして、まだまだ菱村のIT化は進むようです。

最高齢者が元気で新しいことに挑戦している姿。社員としてとても嬉しく感じ、敬意が深まる思いです。

このレポートの執筆者

橋本竜也(はしもと たつや)
株式会社 日本経営 取締役

入社以来、人事コンサルティング部門にて、一貫して病院・企業の人事制度改革に携わる。2006年には調剤薬局に出向し、収益改善と組織改革を実現。コンサルティングにおいては、人事改革、組織改革のほか、赤字病院の経営再建にも従事。2013年1月福岡オフィス長に就任。2017年10月より株式会社日本経営取締役。

本稿は掲載時点の情報に基づき、一般的なコメントを述べたものです。実際の経営の判断は個別具体的に検討する必要がありますので、専門家にご相談の上ご判断ください。本稿をもとに意思決定され、直接又は間接に損害を蒙られたとしても、一切の責任は負いかねます。

コンサルティング事例・サービスのご紹介

関連する事例

【参加募集中】第三期開催、病院後継者研修プログラムに30年間の知見を集約する

  • 病院・診療所・歯科

関連する事例一覧を見る

関連するセミナー

【大阪開催 20/09/10】チームパフォーマンスマネジメント講座

  • 病院・診療所・歯科
  • 介護福祉施設経営
  • 企業経営

関連するセミナー一覧を見る

関連するお役立ち情報

組織開発コンサルティングレポートVol.001「ポストコロナ時代の組織運営をどのように考えるのか?」

  • 企業経営

関連するお役立ち情報一覧を見る